自毛植毛を行うと言う事はデメリットも多い事も知っておく

hair transplantation

手術後パーマはいつからできるの?

自毛植毛後に髪が生えそろうと、オシャレもしたくなりますよね。今までの薄毛の悩みがなくなり、髪型も自由に楽しみたくなります。その中の一つがパーマです。パーマは自毛植毛後いつから行うことができるのでしょうか。
自毛植毛の後大切なのは、髪が定着するまでできるだけ頭皮には負担をかけず、頭皮を守るような生活をする事が大切です。この時期をどうやって過ごすかというのが、移植後の髪が健康に育つかを左右します。特に手術後2週間ほどまではなるべく頭皮には刺激の少ないように、紫外線などにも当たらないように頭皮を守るように過ごしましょう。寝る時の枕も、やわらかくて頭皮に負担のないものを選びましょう。
個人差もありますが、自毛植毛後1ヶ月で頭皮の状態も大分落ち着いてきます。しかしパーマは刺激が強いので、1ヶ月でもまだ早いです。最低でも2ヶ月は待った方が良いです。それぞれの術後の回復状態も違いますので、パーマをする前にはクリニックに相談をしてから行うと安心です。同じようにヘアカラーも刺激が強く頭皮に与える影響が大きいので、できるだけ時間を置いてから行いましょう。 せっかく行った自毛植毛です。頭皮が万全の状態になるまで無理のないように過ごすことをお勧めします。

トピックス