自毛植毛を行うと言う事はデメリットも多い事も知っておく

hair transplantation

自毛植毛の後の散髪について

自毛植毛を行った後は、好みの髪型にしたいですよね。けれども、美容師さんに植毛のことがバレるのが心配される方も多いと思います。自毛植毛後は一体いつから散髪が可能なのでしょうか。美容師さんに気付かれずにカットしてもらうことは可能なのでしょうか?
自毛植毛は、自分の後頭部や側頭部など薄毛の影響を受けていない部分から健康な髪を採取し、薄毛の部分へと植毛をする方法です。自分自身がドナーとなるので、移植後定着すれば周りの毛と何ら差異がなくなります。その為美容師の方に気付かれずにカットをしてもらうことが可能です。 但し、手術後は傷跡が残ります。特にメスで帯状に切り取るFUT法の場合は傷跡が大きく残るので、術後目立たなくなるまでには少し時間が掛かります。手術から2ヶ月が立つ頃には傷もほとんど目立たなくなるので、いつもの美容室で気付かれずにカットをしたいという方はその頃に行うといいかもしれません。また自毛植毛を行うクリニックと提携をする美容室もあるので、傷が気にならなくなるまでは提携先の美容室でカットを行うと良いかもしれません。
いずれの場合も、いつからカットができるのかなどの相談もクリニックで行うと良いでしょう。

トピックス